沖縄のホテルで少女にわいせつ 3等陸佐を懲戒免職 陸自木更津駐屯地

 陸上自衛隊木更津駐屯地(木更津市)は25日、第1ヘリコプター団本部の稲益聖一3等陸佐(52)を懲戒免職処分にしたと発表した。

 同駐屯地によると、稲益3等陸佐は休暇中の昨年7月26日、沖縄県那覇市内のホテルで18歳未満の少女に現金を渡し、わいせつな行為をした。2月25日、沖縄県警に逮捕されている。「自己の性的欲求を満たすためにした」と話しているという。


  • LINEで送る