わいせつ教員、官報明示 文科省令改正で対策強化 千葉県教委、免職理由確認で「採用防げる」

 教員による児童生徒らへのわいせつ行為が後を絶たない中、文部科学省が新年度から対策を強化した。懲戒免職となった教員の処分理由を官報に明示できるよう省令を改正。採用する教育委員会が理由を確認できれば、再び ・・・

【残り 915文字】



  • LINEで送る