トラックに衝突 競輪選手死亡 袖ケ浦の市道

競輪選手がトラックに衝突し死亡(写真と本文は関係ありません)
競輪選手がトラックに衝突し死亡(写真と本文は関係ありません)

 24日午前10時25分ごろ、袖ケ浦市中袖の市道で、市原市八幡、競輪選手、成清龍之介さん(21)が自転車で走行中、路肩に停車中の中型トラックに衝突し、搬送先の病院で死亡が確認された。木更津署で詳しい状況を調べている。

 同署によると、成清さんは友人の男性(21)が運転する乗用車に伴走されて自転車の練習中、トラック後部の中央付近に衝突した。現場は工場群に囲まれた片側2車線の直線道路で、国道16号から海に向かって約2・5キロ先で行き止まりとなっている。


  • LINEで送る