【知っておきたい「新型コロナ」】(2)コロナとインフルエンザ 「症状で区別」は困難 SARSに近い新型コロナ  国保旭中央病院感染症センター長・古川恵一医師

 新型コロナウイルスとインフルエンザウイルスには共通していることが多くあります。両者の主要な感染経路は飛沫感染で、感染者のせきやくしゃみによって1・8㍍以内の距離の人がウイルスを含む飛沫を吸引することでウイルスが鼻や口から侵入し、主に咽頭(いんとう)、気管、気管支、肺に感染します。ウイルス汚染のある手 ・・・

【残り 1342文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る