【新型コロナ速報】千葉県内74人感染 男性2人死亡 松戸競輪でクラスター

 千葉県内で1日、74人の新型コロナウイルス感染と、感染して入院中だった男性2人の死亡が判明した。県内で確認された死者は89人に増えた。

 船橋市は新型コロナに感染して入院中だった市内の80代男性が死亡したと発表した。市保健所によると、同ウイルスによる急性呼吸器疾患を発症。1日に亡くなった。持病もあったという。

 千葉市もクラスター(感染者集団)が発生し、62人の感染が分かっていた同市緑区の特別養護老人ホーム「誉田園」の入所者の70代男性が死亡したと発表した。新型コロナによる肺炎が死因。

 県によると、既に4人の感染が確認されていた松戸競輪(松戸市上本郷)で新たに3人の感染が判明した。3人は県外で検査を受けており、県に情報提供があった。県はクラスターと認定。7人は60代~80代の男性でいずれも警備関係の業務に当たっていた。

 発表自治体別では千葉県が49人、柏市が14人、千葉市が8人、船橋市が3人。


  • LINEで送る