GoToイート「4人以下」 森田健作知事が要請

千葉県民や事業者に会食する際は4人以下で行うよう求めた森田知事=19日、県庁
千葉県民や事業者に会食する際は4人以下で行うよう求めた森田知事=19日、県庁

 森田健作知事は19日の定例記者会見で、県内で新型コロナウイルスの新規感染者が急増していることを受け、政府の飲食業界への支援策「Go To イート」事業の対象を、原則4人以下の飲食に限定すると表明した。子どもや介助者らは除外する。運用は連休初日の21日から。イート事業以外の会食についても「4人以下」を守るよう求めた。

 森田知事は感染拡大に危機感を示し「飛まつが飛ばないよう食事中は会話を控え、食事後にマスクを着用して会話をするなど注意してほしい」と呼び掛けた。

 県はイート事業の対象は「4人以下」としたものの、5人以上で飲食店を利用する場合は「4人以下になるよう席を分ける」など対象店が対策を行うのを前提にイート事業の対象にすると表明。4人以下とした理由について、国の分科会が出した緊急提言に基づいて決めたと説明した。

 飲食店などへの休業再要請については、現時点で森田知事は慎重姿勢を示したが、新規感染者数が今後も増え続ける場合は何らかの対応が必要との認識を強調。患者増加の状況を避けるためにも「個人レベルで手洗い、マスク、換気など基本的な感染防止策を徹底することが大切」と個人で警戒を強めるよう訴えた。


  • LINEで送る