【新型コロナ】千葉県内18人感染、1人死亡 佐倉の施設でクラスター

 千葉県内で19日、18人の新型コロナウイルス感染が判明した。新たに、佐倉市内の高齢者施設で入居者と利用者計7人のクラスター(感染者集団)が明らかになった。県内で確認された感染者は累計687人となった。県は、感染していた60代の1人が死亡したことも発表。遺族の意向として居住地や性別を含めた詳細は明らかにしていない。県内での死者は11人となった。

 県によると、クラスターが発生した佐倉市の高齢者施設は「ケアハウス くつろぎの里」。

 16日までに感染が判明していた佐倉市居住の80~90代の男女3人が同施設の入居者。さらに接触者を検査した結果、新たに入居者3人(70代女性、80代男性、80代女性)とデイサービス利用の80代女性=同市=の計4人の感染が分かった。うち、70代女性入居者は肺炎を発症している。

 同施設は入居者が47人、職員が県の把握分で37人。19日時点でこのうち15人の検査が終わっている。感染が確認された7人のうち4人が入院し、3人は入院を調整中。入居者は原則個室だが、夫婦で相部屋を利用する人もいるという。

 県は19日、他に11人の感染を発表。印西市の40代女性看護師(勤務先の病院非公表)は、県が感染を発表済みの佐倉市の男性の看護に当たっていたといい、院内感染の可能性もあるとみられる。

 神奈川県の60代自営業男性は本県内の別荘を訪れて発症した。

 船橋市は19日、市内に住む40~50代の男女3人が感染したと発表した。いずれも軽症。うち、50代男性会社員は同居家族2人が既に陽性と判明している。

【19日発表の新型コロナ感染者】
船橋市  40代男性 会社員
船橋市  50代女性 無職
船橋市  50代男性 会社員
市川市  30代女性 無職
市川市  80代男性 無職
流山市  40代男性 会社員
流山市  60代男性 会社員
印西市  30代男性 会社役員
印西市  40代女性 看護師
習志野市 50代男性 会社員
野田市  40代女性 会社員
袖ケ浦市 30代男性 会社員
木更津市 70代女性 会社役員
神奈川県 60代男性 自営業

◇佐倉の高齢者施設「くつろぎの里」
佐倉市  70代女性 入居者
佐倉市  80代男性 入居者
佐倉市  80代女性 デイ利用者
佐倉市  80代女性 入居者
※地名は居住地


  • LINEで送る