2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

東庄・障害者施設集団感染 2小中校10日まで休校 町民に不安広がる

 東庄町は30日、町内の障害者福祉施設「北総育成園」で新型コロナウイルスの集団感染が発生したことを受け、町立の2小中学校を4月10日まで休校とすることを決めた。町教育委員会では、休校中の不要不急の外出を控えるように呼び掛けている。

 町によると、2校とも4月6日に始業式を行い新学期が始まる予定だったが、集団感染で休校とすることにした。現在のところ、始業式は13日に開く予定だが、状況次第では休校が延びる可能性もあるという。

 集団感染の発覚で、町民にも不安が広がっている。町総務課によると、消毒液の有無などを確認する問い合わせが相次いでいるという。

 持病を抱える町内の男性(69)は「小さな町で予期していなかったことが起きた。基礎疾患があり免疫力が落ちているので、人との接触を避けるため外出しないようにしている」と説明した。別の男性(81)も「通院と買い物以外は外に出ていない。マスクを買いだめしていたので、不足している知人に少しずづ分けている」と話した。


  • LINEで送る