遺体は容疑者の妻 柏の女性不明

  • LINEで送る

 茨城県取手市の住宅から遺体が見つかった事件で、千葉県警は21日、遺体は死体遺棄容疑で逮捕した銀行員、弥谷鷹仁容疑者(36)=柏市南柏中央8=の妻で、行方不明だった麻衣子さん(30)と判明したと発表した。20日に行った司法解剖で死因は不詳とされ、県警は引き続き死因を調べる。

 県警によると、歯の治療痕などから身元を確認。目立った外傷はなかった。腐敗が進んでいることから、死後数カ月が経過しているとみられる。麻衣子さんの遺体は鷹仁容疑者の母親、恵美容疑者(63)=同容疑で逮捕=宅の裏庭に埋められていたが、周辺などから凶器は見つかっていない。

 鷹仁容疑者は殺害を認め「夫婦間のことで不満があった」と供述しており、県警は経緯を慎重に捜査している。