不安の中でも前を向く 成田の人気機「フライングホヌ」再開決めた全日空社員・内藤哲也さん 【ひと模様】

成田の人気機再開を決めた全日空社員・内藤哲也さん
成田の人気機再開を決めた全日空社員・内藤哲也さん

 ウミガメ柄が人気で成田空港を拠点とする機体「フライングホヌ」を1年4カ月ぶりに米国・ハワイへ飛ばす決断をした。新型コロナウイルスで需要停滞が続き「山登りなら1合目にも達せていないが、やっと1歩。この状況がいつ終わるのか不安な中、頑張っていこうと発信したかった」と話す。

 父が飛行機の整備士で、幼少期の夢はパイロット。望みはかなわなかったが、飛行機の路線を開設 ・・・

【残り 501文字】



  • LINEで送る