返礼品は「森のお墓」 長南町 ふるさと納税100万円で

コナラの木を中心に埋葬される「森をつくるお墓」=長南町の森の墓苑
コナラの木を中心に埋葬される「森をつくるお墓」=長南町の森の墓苑

 長南町で「森の墓苑」を運営する日本生態系協会(池谷奉文会長)は、同苑の合葬墓が同町のふるさと納税の返礼品に採用されたと発表した。100万円以上の納税で、1人の永代使用権(30万円相当)が与えられる。

 同苑は土砂採掘跡地を元の豊かな森に戻そうと2016年に開苑。苗木を墓標とする樹木葬で、遺骨は布袋に入れて埋葬する。

 返礼品の対象はコナラの木をシンボルに、周りに埋葬する「森をつくるお墓」の1区画で、場所を選べる。ペットを一緒に納骨することも可能(埋葬料別)。

 墓が返礼品になるのは千葉県初。同町の返礼品は米、シイタケやゴルフ場プレー券などがある。詳細は同町のふるさと納税サイト。


  • LINEで送る