2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

「弱虫ペダル」ロケ地マップ作成 永瀬廉さん主演映画 観光やレンタサイクル情報も

映画「弱虫ペダル」のロケ地マップ(県フィルムコミッション提供)
映画「弱虫ペダル」のロケ地マップ(県フィルムコミッション提供)

 自転車のロードレースに挑む男子高校生を主人公にした映画「弱虫ペダル」で千葉県内の観光を盛り上げようと、撮影支援を行ってきた県フィルムコミッションは、同映画のロケ地マップを作成し、5日から配布を始めた。

 同映画は人気スポーツ青春漫画の実写版。県内の高校の自転車競技部に所属するアニメ好きの男子高校生が仲間と出会い、自分の限界を越えてレースの勝利を目指す姿を描いている。人気アイドルグループ「King&Prince」の永瀬廉さんが主演を務め、伊藤健太郎さんや橋本環奈さんらが共演している。

 ロケは九十九里有料道路や市立銚子高校、鋸山登山自動車道、浦安市内などで敢行。同マップは道の駅や犬吠埼灯台、屏風ケ浦などロケ地周辺の観光情報に加え、主人公も愛用する“ママチャリ”で周遊できるようレンタルサイクル情報も掲載した。

 B5判4ページでフルカラー。1万2千部作成し、県観光情報館や銚子市、富津市、浦安市などの各観光案内所、鋸山ロープウェー各駅で配布している。同映画の全国公開は今月14日。


  • LINEで送る