嵐ジェット登場 松本潤さん「すごいうれしい」 JALホノルル線で初フライト

  • LINEで送る

JAL格納庫でお披露目された“嵐ジェット”=22日、成田空港
JAL格納庫でお披露目された“嵐ジェット”=22日、成田空港
イベントに参加した嵐の大野智さん(左から2人目)と松本潤さん(同3人目)=22日、成田空港
イベントに参加した嵐の大野智さん(左から2人目)と松本潤さん(同3人目)=22日、成田空港

 日本航空(JAL)は22日、ハワイ線65周年を記念し、人気アイドルグループ・嵐のメンバーをデザインした特別塗装機を報道陣に公開した。同日夜のホノルル便での初フライトを前に、成田空港のJAL格納庫で行われたお披露目会にはメンバー2人が駆け付け、リーダーの大野智さんは「一生の記念」、松本潤さんは「(グループ結成)20周年のタイミングですごいうれしい」と、爽やかな笑顔を見せた。一方、全日空(ANA)はあす24日、同路線に世界最大の旅客機エアバスA380型機を就航させる予定で、両機がハワイ航路を華やかに彩る。

 「ARASHI HAWAII JET」と名付けられた特別塗装機は、ボーイング787-9型機を使用。機体側面には、アロハシャツ姿のメンバー5人とともに、ヤシの木やハイビスカスなどをデザインし、南国ムードたっぷり。

 お披露目会で松本さんは「デビューした場所であり15周年の時にも公演したので、ハワイには思い出がいっぱいあります」。大野さんは「初めての海外がハワイで、嵐のデビューもハワイ。第二のふるさとです」とハワイへの思いを語り、「(嵐ジェットの)機内も一つの思い出に残ってくれたら」と願った。

 JALの大貫哲也・常務執行役員国際路線事業本部長は「ホノルル線はJALにとって生命線でありアイデンティティーの一つ。嵐の皆さんの力を借りて、しっかりと盛り上げていきたい」と話していた。