2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数
新型コロナウイルス情報

第1子に4万円給付 松戸市ひとり親世帯対象 保育施設など休止 【新型コロナ】

 松戸市は23日、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い収入が減少し生活が困窮する恐れがあるひとり親世帯への支援策として、児童扶養手当受給者を対象に第1子に4万円などの緊急支援給付金を支給すると発表した。

 支給対象者は生活保護受給世帯を除く。支給額は第1子4万円、第2子2万円、第3子以降各1万円。児童扶養手当の月額支給額などを参考にした。支給月は5月と8月の計2回。市内の児童扶養手当受給世帯は約2500世帯。

◆保育施設など休止

 松戸市は23日、市内で新型コロナウイルス感染者の増加が止まらない状況を受け、市内保育施設や幼稚園の長時間預かり、放課後児童クラブなどを24日から5月6日まで休止すると発表した。ただし保護者が医療や介護、インフラ関係に従事するなどの場合は保育の提供を続ける。

 市は国の緊急事態宣言を受け、市内保育施設などへの登園・登所の自粛を要請していた。休止施設は他に病児病後児保育、子育て支援施設「ほっとるーむ」などの一時預かり。


  • LINEで送る