終戦時の首相の書寄贈 逃避行中、運転手ねぎらう 野田・鈴木貫太郎記念館

 太平洋戦争終結時の首相だった鈴木貫太郎が、終戦に反対した襲撃隊からの逃避行中、専属の男性運転手をねぎらい「天空海闊(てんくうかいかつ)」と記した書の ・・・

【残り 663文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る