タマゴキャラ登場 4日から新パレード TDRでイースター

  • 0
  • LINEで送る

 浦安市舞浜の東京ディズニーリゾート(TDR)の2パークできょう4日、春の訪れを祝うイベント「ディズニー・イースター」がスタートする。15周年を終えたシーでは2年ぶりのイースター開催となり、両パークとも6月14日までの72日間、春らしい装飾に彩られる。

 ランドでは、ウサギの耳が生えたタマゴのキャラクター「うさたま」が登場。新パレード「うさたま大脱走!」では、イースターエッグメーカーから次々と生み出されてパーク内に逃げ出したうさたまを捕獲するため、ミッキー率いる「うさたまチェイサー」たちが奮闘する。ディズニー映画「ズートピア」に登場するウサギの警察官なども初めてパレードに参加する。

 シーでは、イースターでおなじみのショー「ファッショナブル・イースター」を上演。メディテレーニアンハーバーを舞台に、華やかなファッションをまとったキャラクターたちがダンスを披露する。

 ダッフィーの新しい友達のウサギの女の子「ステラ・ルー」をお披露目するグリーティング・ドライブも4日から始まる。