2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

地域期待のブランド米続々 生き残りへ存在感が課題

 地域活性化の期待を背負った新たなブランド米が各地で相次いで登場している。行政と農業団体などが協力し、開発や宣伝を進めている一方、産地間競争が激化し存在感を出せないブランド米もある。2020年産の新米が出荷され、生き残りを懸けた競争が始まっている。千葉 ・・・

【残り 1129文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る