5月限定!登録無料キャンペーン実施中

底潮動けば入れ掛かり 東京湾のカサゴ フィッシングリポート

 カサゴ(笠子)の和名は諸説あるが、頭部が大きく笠をかぶっているように見えることに由来する。見た目はグロテスクだが、刺し身、煮付け、唐揚げと、どのように料理しても超美味だ。徳利とアテを想い浮かべ...(2014/02/07 14:19)

東京湾のシロギス釣り 浦安「吉野屋」

 魚編に喜ぶと書いて鱚(キス)。初春のおめでたい献立にも合い、ポン酢で食すしゃぶしゃぶは絶品だ。初釣りにも手ごろなシロギスをターゲットに本紙ニュース提供店の浦安「吉野屋」へ予約を入れた。急に思い...(2014/01/15 13:34)

親子でワカサギ釣りに挑戦! 日本釣振興会・千葉県支部

 (公財)日本釣振興会千葉県支部(五十嵐正弘支部長)はこのほど、市原市の高滝湖で「第2回親子ワカサギ体験釣り教室」を開催した。その模様を写真とともにリポートする。

 今回の体験教室...(2013/12/13 16:40)

中深場の鬼カサゴ釣り 洲崎港「勝丸」

 各地の山は深秋の紅葉真っ盛り。寒くなり、いよいよ鍋の季節到来である。鍋ネタに最高で、海の中の赤いターゲットは中深場の鬼カサゴだ。市場価格はキロ1万円前後という超高級魚の釣行を計画するが、寒冷前...(2013/11/27 18:17)

ティップランアオリイカに挑戦! 勝山港 萬栄丸

 アオリイカの中オモリを付けたシャクリ釣りはやったことはある。最近流行っているティップ(竿先)のアタリを取って乗せる”ティップラン”の釣りを覚えようと、乗合船を出している勝山港の本紙ニュース提供...(2013/11/05 18:10)

勝山沖のカワハギ釣り 利八丸

 食欲の秋は、釣り人の特権を活かす絶好の機会だ。カワハギの”肝”もその一つ。「肝和えのお造りが食べたい」と、カミさんのリクエストに応えた。今年は台風が多いので、晴れの特異日とされる「体育の日」に...(2013/10/21 19:03)

大原の解禁フグ、絶好調! 鈴栄丸

 やっと涼しくなった釣りの秋本番。「釣りたい魚は数あれど、まずは食べたいものから釣りに行こう」。10月1日から解禁になった大原沖のショウサイフグに解禁直後の数釣り&型狙いを期待して、本紙ニュース...(2013/10/09 17:43)

富津沖のイイダコ釣り 寿々春丸

 テンヤに抱きつく姿が愛きょうたっぷりで”海の道化師”と呼ばれるイイダコ。タコシャブ、煮物、タコ飯とどのように調理しても絶品だが、スーパーや料理店ではなかなかお目にかかれない。「じゃあ、釣るしか...(2013/09/27 13:20)

第14回「親子体験釣り教室」は、平塚の庄三郎丸でLTアジに挑戦!

 (公財)日本釣り振興会とFJC日本釣りジャーナリスト協議会が主催する「親子体験釣り教室」はこのほど、神奈川県平塚市の庄三郎丸(後藤勇当主)の協力でアジを対象に開催された。

 毎年...(2013/08/25 17:12)

江戸川放水路のボートハゼ 高常遊船

 今年は江戸川放水路のハゼの湧きがいいらしい。春に生まれた一番子と呼ばれるハゼはすでに12センチオーバーだ。天ぷら種としても絶品で、シロギスやメゴチを凌ぐ”ホクホク”のハゼ天を酒の肴(さかな)に...(2013/08/01 17:48)

ページ