「水雷」で満足の釣行 東京・深川でハゼ 【フィッシングリポート】

 ハゼ釣りファンにとって本格的に始まるのは秋の彼岸以降。台風被害の影響か、今年は全くダメだったが、11月も後半にきてやっといいサイズが釣れだした。そんな折、千葉市出身で市川市に工房を構える伝統工芸士の竹竿職人“竿中親方”こと中台泰夫さん(60)から「出番の少 ・・・

【残り 1153文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る