2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

首位攻防先勝 千葉ロッテ

千葉ロッテ-ソフトバンク13回戦
(ロッテ9勝3敗1分、18時、ZOZOマリンスタジアム、8337人)

ソフトバンク
010000300―4
05000002×―7
千葉ロッテ
▽勝 二木9試合5勝2敗
▽S 益田36試合2勝2敗24S
▽敗 ムーア7試合3勝2敗
▽本塁打 デスパイネ5号(1)(二木)

 【評】千葉ロッテが連敗を3で止めた。0-1の二回に福田秀の2点適時打や安田の適時打などで一挙5点。5-4の八回には柿沼が2点適時打を放った。二木は5勝目。ソフトバンクは守備の乱れが響き、1分けを挟み今季初の5連敗。

◆鬱憤晴らす集中打

 振って、打って、前日の鬱憤 ・・・

【残り 816文字、写真 1 枚】




  • LINEで送る