「勝ち続ける投手に」 専松高・横山と合意 千葉ロッテ

千葉ロッテ入団が決まりポーズをとるドラフト4位の専大松戸高・横山陸人投手=千葉市美浜区
千葉ロッテ入団が決まりポーズをとるドラフト4位の専大松戸高・横山陸人投手=千葉市美浜区

 千葉ロッテがドラフト4位で指名した専大松戸高の横山陸人投手(18)=179センチ、76キロ、右投げ右打ち=の入団が7日、決まった。千葉市美浜区のホテルで入団交渉し、契約金4千万円、年俸560万円で合意した。「1軍で勝ち続ける投手になりたい」と意気込みを語った。

 横手から角度のある直球を繰り出す右腕は、目標の選手に同校先輩の高橋礼(ソフトバンク)を挙げた。下手投げの高橋礼について「しなるような腕の使い方をしている」と話し、「自分もまねできれば」と貪欲だった。

 高橋礼は国際大会「プレミア12」の6日プエルトリコ戦で6回無失点と世界の舞台で好投した。「大きな舞台で活躍できるのは精神的にも、技術的にもすごい」と目を輝かせた。

 ロッテの本拠地、ZOZOマリンスタジアムは今夏の全国高校選手権千葉大会4回戦で敗れた球場。「あまり良い思い出はないが、プロでその悔しさをぶつけられたら」と力を込めた。(金額は推定)



  • LINEで送る