論説

共感と希望つなげたい コロナ禍の観光施設CF 【論説】

 新型コロナウイルスの収束が見通せない中、インターネットで資金を募るクラウドファンディング(CF)の取り組みが、事業の継続に向けた新たな連携を感じさせる。臨時休業や自粛で影響を受けた観 ・・・

【残り 820文字】



  • LINEで送る