論説

病院移転、影響最小限に 船橋の土地区画事業、ミスで暗雲 【論説】

 船橋市内で予定される新たな街づくり計画に、暗雲が垂れ込めている。市中央部の約42・5ヘクタールで地権者による「海老川上流地区土地区画整理組合設立準備会」が主体となり土地区画整理事業を行う民間事 ・・・

【残り 867文字】



  • LINEで送る