ちばの選挙

「比例は社民党を」 福島党首

  • LINEで送る

 社民党の福島瑞穂党首が11日、千葉市中央区のJR千葉駅前など市内3カ所で演説し、「格差拡大や憲法改悪と戦えるのは社民党。何としても南関東ブロックで1議席以上獲得したい。比例は社民党」と支持を求めた。

 福島氏は「税金を取るんだったら金のある所から取るべき。不公平税制を是正すべきだ」と消費増税に反対した。

◆小沢氏は事務所激励
 国民の生活が第一で代表を務めていた日本未来の党の小沢一郎前衆院議員は11日、県内の同党公認候補事務所を次々と訪れ、スタッフやボランティアらを激励して回った。街頭演説することなく移動したという。