千葉県警察官になるなっしー! 募集ポスターにふなっしー起用 本宮ひろ志さんイラストも

  • LINEで送る

 千葉県警は、大人気キャラクター「ふなっしー」と、千葉県出身の人気漫画家、本宮ひろ志さんのイラストを採用した、2015年度採用の警察官募集ポスターを作成した。

 県警察官募集活動の応援大使を務めるふなっしーは機動隊員や白バイ隊員などにふんし登場。「千葉県警察官になるなっしー!」と呼び掛けている。県警鑑識課員がイラストを描いた。

 本宮さんのイラストは、制服を振り乱しながら目の前の凶悪犯を取り押さえようとする男性警察官が躍動感あふれるタッチで描かれている。県警の募集用キャッチフレーズ「無鉄砲(やんちゃ)な君も大歓迎」から本宮さんがイメージした。イラストは募集用パンフの表紙にも使用。「表紙は警察官やパトカーなどの写真が多い。イラストは前例がないのでは」と担当者。

 ポスターは警察署や交番などに順次張り出す。

 県警の15年度の警察官採用予定者は550人程度(うち女性70人程度)。50人の増員が認められたこともあり、前年度より約65人増えた。年間400~500人が定年を迎える大量退職時代に突入している県警にとって、人材確保は喫緊の課題。一方で、少子化による就労適齢者数の減少や民間企業の採用者数増加で、応募者数は11年度をピークに減少傾向にあるという。