ちばの選挙

立民「失敗」、共産評価 野党共闘に温度差  一線画した維新伸ばす 【526万有権者の選択 検証ちば衆院選】(下)

JR都賀駅前で街頭演説する奥野氏(左)。野田元首相も応援に駆け付けた=29日、千葉市若葉区
JR都賀駅前で街頭演説する奥野氏(左)。野田元首相も応援に駆け付けた=29日、千葉市若葉区

 立憲民主、共産、れいわ新選組など4野党党首が9月、「野党共闘」で衆院選に臨むことで合意。立民、共産は「小選挙区の候補者一本化の調整を進める」と、高揚感を漂わせた。

 合意時点で県内13小選挙区では、立民12人、共産6人、れいわ3人が立候補を準備。 ・・・

【残り 1100文字】



  • LINEで送る