ちばの選挙

太田市長が再選出馬表明 「山積する課題解決」 匝瑳市長選

  • LINEで送る

 匝瑳市の太田安規市長(69)=1期=は11日、任期満了に伴う来年2月の市長選(2日告示、9日投開票)に無所属で立候補することを明らかにした。同市長選への出馬表明は太田市長が初めて。

 市議会の一般質問で今後の政治姿勢を問われ、出馬を表明した。太田市長は答弁で、少子高齢化や人口減、それに伴う税収減などを市の課題に挙げ「私の進むべき道は、山積する課題を自らが先頭に立って解決することだ。その成就こそが“新生匝瑳まちづくり”への道筋だと考え市長選への出馬を決めた」と述べた。