毎回安打で専大松戸大勝 関東大会3枠目滑り込み 千葉英和―専大松戸・試合結果 秋季千葉県高校野球<第8日>

 ▽順位決定戦(県総合SC)

専大松戸
100 043 1―9
000 010 0―1
千葉英和
(七回規定によりコールド)

(専)岡本―加藤
(千)志村、滑川―長野
▽三塁打 山口(専)

 【評】毎回安打の専大松戸が大勝。安打出塁の黒須を石井の犠飛で返し6球で先制。五回は吉岡、山口の適時打などで加点した。右腕の岡本は無四球1失点。千葉英和は4安打。柳川の右前打で1点を返した。

◆千葉英和・仁井田意監督の話

 選手がすごく成長した大会だった。ベンチの声も指示になり、的確になってきた。自信を持ってこれからもプレーしてもらいたい。


  • LINEで送る