熊谷知事「数値に意味ない」 コロナワクチン7月完了率「全国4番目の低さ」に 医師確保など支援強調

熊谷知事
熊谷知事

 熊谷俊人・千葉県知事は13日、希望する高齢者への新型コロナウイルスワクチン接種のスケジュールで、政府が千葉県内で7月末までに完了すると答えた市町村の割合が全国4番目に低かったことについて「数値に意味はないと思っている」とし、集計に批判的な姿勢を示した。

 熊谷知事は「『7月末までに完了する』と書くだけならだれでもできる。やってみなければ分からない」とした上で、「大事なのは実効性をもってワクチン接種を進めること」と指摘。

 早期の高齢者接種完了に向け「あらゆる行政・医療資源を活用し、一日も早く接種できるよう、市町村をバックアップする」とし、医師・看護師確保などでサポートする考えを示した。


  • LINEで送る