新型コロナウイルス情報

千葉市79施設休館 【新型肺炎】

 千葉市は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、スポーツや生涯学習などの計79施設について、市立小中学校の臨時休校に合わせて3月3日から16日まで臨時休館すると発表した。

 休館するのは、こてはし温水プールや千葉ポートタワー、市科学館などの他、全ての公民館や図書館。同タワーを所管する市観光MICE企画課は「来場者の約3割が小中学生。感染防止へ、子どもたちに自宅待機を促すために休館する」と話した。

 図書館・図書室は休館中も電話やインターネットで予約した本の貸し出しや本の返却を受け付ける。

 また、コミュニティセンターやスポーツセンター、千葉ポートアリーナなどは、不特定多数と接触の可能性が高い体育館やトレーニング室などの一部施設を同じ期間、利用中止とする。


  • LINEで送る