収支とも前年から減 22年千葉県内政治資金 パーティー収入は大幅増

※写真はイメージです
※写真はイメージです

 千葉県選挙管理委員会は29日、政党支部など県内政治団体の2022年分の政治資金収支報告書を公表した。単年の収入総額は36億3855万円で前年比14・1%減、支出総額は36億5732万円で同9・9%減となった。衆院選と知事選の二つの大型選挙があった21年に対して、22年は参院選のみで、寄付や選挙関係費が減少した。政党別の単年収入総額は自民が11年連続首位だった。

 県選管によると、政党支部に限定した収入総額は25億3828万円で、前年から16%減少した。主な内訳は政党本部などから受け取る交付金11億 ・・・

【残り 414文字】



  • LINEで送る