バイクで暴走容疑、少年6人を逮捕 千葉県警

※写真はイメージ
※写真はイメージ

 千葉県警は18日までに、道交法違反(共同危険行為等の禁止)の疑いで船橋市などに住む18~19歳の少年6人を逮捕した。

 逮捕容疑は共謀して1月16日深夜、習志野市と千葉市美浜区内の主要地方道で、オートバイやミニバイク計7台に分乗し、信号無視や道路に広がる走行を繰り返すなどの集団暴走をした疑い。

 県警交通捜査課によると、騒音苦情の110番通報があり、交通取り締まり中の警察官が捜査。5人は容疑を認め、1人は一部否認している。6人のうち3人は、道交法違反(無免許運転)容疑でも逮捕された。県警はもう1台のバイクの運転者についても捜査している。


  • LINEで送る