酒自粛は致命的 スポーツバー窮地「早く収束を」 五輪試合途中で閉店【3度目緊急事態宣言】

五輪中継をスクリーンで映す「SPORTS BAR GATE」。座席には感染対策のアクリル板を設置している=26日午後2時ごろ、千葉市中央区
五輪中継をスクリーンで映す「SPORTS BAR GATE」。座席には感染対策のアクリル板を設置している=26日午後2時ごろ、千葉市中央区
2019年のラグビーW杯では盛り上がっていた店内(同店提供)
2019年のラグビーW杯では盛り上がっていた店内(同店提供)

 メダルラッシュに沸く東京五輪。にぎわうはずのスポーツバーが3度目の緊急事態宣言で窮地に立たされている。千葉市中央区の「SPORTS BAR GATE」は万全の感染対策を取り、県の認証制度にも登録したが、コロナ第5波で店内は閑散。宣言で酒提供自粛となれば今回も従うが、まさに致命的。店の存続がかかる我慢の夏が続く。

 2019年のラグビーW杯や東京五輪などを見据え14年にオープンした同店。大型スクリーン2面とテレビ2台を完備し、W杯では試合の日は200人以上の客が押し寄せ、立ち見も出るほど盛況だった。

 コロナ禍で迎えた2度目の夏は、五輪が開幕して最初の日 ・・・

【残り 432文字】



  • LINEで送る