一宮、消波ブロックに不明男性か

 一宮町の一宮海水浴場でサーファーの男性(44)が行方不明になった事故で、銚子海上保安部は19日、海岸の消波ブロックで行方が分からなくなっているとみられる男性を見つけたと発表した。

 同保安部によると、19日午前9時45分ごろ、男性はブロックに頭と左肩が挟まった状態で見つかった。同保安部などは救助を始めたが、作業は難航し男性を引き上げることはできなかった。20日朝から引き上げ作業を再開する。


  • LINEで送る