サーフィンの男性が意識不明 旭の飯岡海水浴場

  • LINEで送る

 23日午後1時5分ごろ、旭市萩園の飯岡海水浴場で、40代ぐらいの男性があおむけで浮いているのを、近くでサーフィンをしていた千葉県内の40代女性が見つけた。男性は市内の病院に搬送され、意識不明の重体。旭署は男性の身元確認を急ぐとともに、サーフィン中の水難事故とみて原因を調べている。

 同署によると、男性はウエットスーツ姿で、海岸から約50メートル離れた沖にサーフボードと一緒に浮いていた。女性の依頼で数人のサーファーが男性を引き上げ、20代の男性が119番通報した。事故当時、現場付近は波、風ともに強かったという。