富津署長が新型コロナ感染 幹部含む約10人が自宅待機

 千葉県警は22日、富津署の仲村正信署長が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県警の署長職で感染者が出るのは初めて。同署の他の幹部を含む約10人が自宅待機となっている ・・・

【残り 165文字】



  • LINEで送る