市役所駐車場で焼身自殺か 佐倉で男性搬送

男性が焼身自殺を図ったとみられる現場=14日午前10時10分ごろ、佐倉市役所
男性が焼身自殺を図ったとみられる現場=14日午前10時10分ごろ、佐倉市役所

 14日午前8時55分ごろ、佐倉市海隣寺町の同市役所駐車場で、市内に住む40代とみられる男性が焼身自殺を図ったと警備員から119番通報があった。駆け付けた消防隊員らが駐車場の時計台前でうつぶせの状態で倒れている男性を発見。男性は搬送時に意識があったといい、千葉市内の病院で治療を受けている。佐倉署は男性の身元確認を急いでいる。

 市などによると、男性は同日午前9時から、市債権管理課で納税に関する相談をする予定だったという。運転してきた軽自動車を駐車場に止め、そのまま時計台の前に行き、引火性のある液体を自身の体にかけて着火したという。

 市役所を訪れた市民男性(72)は「何があったのか、コロナが原因なのか。市に関わることなのか何とも言えない。この時期は多くの人が疲弊しているし、ストレスも抱えている」と話した。


  • LINEで送る