【新型コロナ速報】千葉県内44人判明 船橋の学童保育職員や流山の介護職員ら感染

 千葉県内で8日、10歳未満から80代までの男女44人の新型コロナウイルス感染が判明した。船橋市は、市立小学校の放課後ルーム(学童保育)に勤務する市職員の感染が確認されたと発表。感染した職員がマスクを着用していたことなどから、市保健所は児童や他の職員との濃厚接触者はいないとしている。

 また、県によると、流山市の40代女性の介護職員が5日まで県内介護施設に勤務し、帰宅後に発熱して感染が分かった。施設内の濃厚接触者の有無を調べている。

 8日に感染判明を発表した自治体別では、県が27人、千葉市が3人、船橋市が14人。


  • LINEで送る