【台風15号】大規模停電、きょう県内25万軒以上復旧見込み 11日にずれ込む地域も 市原は大半解消か

 東京電力パワーグリッドによると、10日朝時点の計画で、約57万軒に及ぶ県内の大規模停電のうち少なくとも25万軒程度は10日中に復旧できる見込み。昼にかけて復旧作業の進展もうかがえ、10日中の復旧はさらに増える可能性がある。
 
 停電軒数が最多の市原市では、10日中に大半の約6万4700軒が復旧する計画。一方、復旧が11日にずれ込む場所が各地で生じることも避けられない状況という。
 
 10日朝段階の計画で、全面復旧が「11日以降」となっているのは、旭市、印西市、大網白里市、香取市、木更津市、君津市、鋸南町、九十九里町、神崎町、栄町、佐倉市、山武市、酒々井町、芝山町、匝瑳市、多古町、千葉市の稲毛区、中央区、花見川区、緑区、若葉区、銚子市、東金市、東庄町、富里市、成田市、富津市、南房総市、八街市、八千代市、横芝光町、四街道市。市原市も200軒程度が「11日以降」の復旧。


  • LINEで送る