貨物列車にはねられ死亡 JR船橋法典駅

  • 0
  • LINEで送る

 21日午前5時45分ごろ船橋市藤原1のJR武蔵野線船橋法典駅で、通過する千葉貨物発郡山(福島県)行き貨物列車(19両編成)に女性がはねられ、全身を強く打ち死亡した。船橋署で女性の身元確認を急ぐとともに詳しい原因を調べる。乗客らにけがはなかった。

 同署などによると、運転士が線路上に横たわっていた女性を発見し、急ブレーキをかけたが間に合わなかったという。女性は成人とみられる。

 JR千葉支社によると、同列車は1時間20分後に運転を再開。上下15本が運休、特急2本を含む上下28本が最大1時間20分遅れ、乗客約2万7千人に影響した。