市川の郵便局で強要未遂

  • LINEで送る

 8日午後1時45分ごろ、市川市南大野1の市川南大野郵便局で、60代ぐらいの男が、包丁をカウンター窓口に置き「この包丁を郵送したい」と要求した。窓口の女性局員が断ると、男は飲み口にティッシュを詰めた白っぽい液体入りのペットボトルを左手に、右手でライターを擦りながら「1分以内に送れ、火を付けるぞ」と脅迫。女性局員が拒否し、別の局員が非常ベルを鳴らすと男は自転車で逃走した。女性局員にけがはなかった。市川署で強要未遂事件として調べている。

 同署によると、男は身長約170センチの小太り。白っぽい半袖シャツとベストに水色のジーンズ姿で白い野球帽を被っていたという。