2020夏季千葉県高等学校野球大会 あの瞬間を捉えた写真も多数

茅野さん方裏手に転居 昨年12月ごろ、関西から 藤長容疑者

 藤長容疑者の自宅は、茅野さんのアパートの裏側の道路を挟んだ隣のブロックにあり、直線距離で約60メートルの近さだった。藤長容疑者は茅野さんとは面識はなく、昨年12月ごろに関西から転居してきて、1人暮らしだったという。

 藤長容疑者の部屋の隣に住む70代のアパート管理人の女性は「出掛ける時に『行ってらっしゃい』と声を掛けると『行ってきます』と返ってきた。あいさつする程度だったが、犯罪を犯すような人には見えなかった」と顔を曇らせた。

 近くに住む40代の主婦は「(藤長容疑者のアパートの)向かいのアパートで3月初めに、物盗りか不法侵入のような事件があり、パトカーなど10台ぐらいが来て物々しい雰囲気だった」と振り返った。

 近所で、茅野さんが普段から利用していたというクリーニング店を経営していた古川恵子さん(81)は「犯人がこんなに近くにいるとは…」と驚いた様子。ただ「(容疑者が)捕まってほっとした」と安どの表情も浮かべた。


  • LINEで送る