公立第一志望の受験生 私立の入学金どうする?【2022高校受験・市進学院からのアドバイス】

前の回を読む▶都県ごとの授業料補助もある!千葉県の制度は?

 私立の入試・合格発表は公立よりも早い時期から行われ、原則として合格発表後すぐに入学手続きをしなければなりません。ただし、多くの私立高校では、公立併願者に対して「入学手続時納入金の一部(学校によっては全額)延納」の措置をとっており、公立に合格・進学する場合は残額を納めなくて済むようにしています。

 また、手続き時に全額を納入したうえで、入学を辞退する場合には納入金の一部(または全額)を返還する学校も多数あります。いずれの場合も、納入しなければならない金額は学校によって異なりますから、事前によく調べておきましょう。

(「めんどうみ合格主義」の市進学院)


  • LINEで送る