勝浦を楽しいまちに 商店街空き店舗に「OSSA」開業 三上直哉さん(45) 【ひと模様】

 朝市で知られる勝浦市の商店街の空き店舗に、海をテーマにした雑貨とワークショップの店を開いた。工務店を経営する傍ら土日、祝日限定で営業。「楽しく住めるまちにしたい。“勝浦は終わった”とは言わせない」。地元を思う気持ちをかたちにした。

 市人口が1万7千人を割り ・・・

【残り 578文字】



  • LINEで送る