「ONJUKU」一時撤去 御宿の海岸モニュメント 腐食か1字倒れる

「ONJUKU」のモニュメント。「K」が倒れているのが見つかった=御宿町中央海水浴場
「ONJUKU」のモニュメント。「K」が倒れているのが見つかった=御宿町中央海水浴場

 御宿町中央海水浴場に設置された「ONJUKU」をかたどったモニュメントの一部が倒れ、一時的に撤去された。土台に取り付ける鉄製部分の腐食が原因とみられ、町観光協会は「夏の観光シーズンまでには元に戻したい」としている。

 同協会によると、モニュメントは“インスタ映え”を狙って3年前に設置。1文字が高さ120センチ、幅90センチの強化プラスチック製で、鮮やかな赤や黄色のアルファベットが並ぶ。モニュメントの写真がSNSに数多く見られるようになり、御宿の人気スポットになっている。

 文字のうち「K」が接地面から折れるように倒れているのが5月29日に見つかった。誰かが故意に倒したのか、自然に倒れたのかは不明だが、鉄製の取り付け部分がさびていた。

 他の文字も腐食が進んでいる可能性があり、写真を撮るためにモニュメントの上に乗る人もいることから、同協会は「事故が起きてはいけない」と同31日に全ての文字を取り外した。取り付け部分をさびにくいステンレス製に変更するなどの対策を考えている。


  • LINEで送る