観光まつりなど中止代替で花火打ち上げ 館山市

 館山市は18日までに、新型コロナウイルスの影響で今年の「館山観光まつり」と「南総里見まつり」の開催を見送ると発表した。代替事業として、疫病退散や経済再生を願うサプライズ花火の打ち上げなどを行う方針を明らかにした。

 市によると、代替案は市観光行事運営委員会(委員長・金丸謙一市長)で各まつりの実行委から提案を受け協議。9月に北条海岸でサプライズ花火の打ち上げ、10月16日に城山公園内で規模を縮小した武者まつりなどを開催する方向で詳細を検討している。

 そのほか、例年7月に“渚の駅”たてやまなどで開催される「たてやま海まちフェスタ」は中止とした。


  • LINEで送る