市役所に日替わりキッチンカー 船橋地元飲食店

船橋市役所に登場したテークアウト販売のキッチンカー
船橋市役所に登場したテークアウト販売のキッチンカー

 船橋市役所の敷地内で、市内飲食店がテークアウト販売用にキッチンカーを日替わり出店する試みが始まった。コロナ禍で来店客が減るなどの影響を受けた店を支援するため、市が企画。市観光協会が市有地使用料を負担し、店は無償で出店できる仕組み。26日までの平日午前11時~午後2時に2~3台ずつ登場する。

 8日に開始し、9店舗が参加。市役所本庁舎北側の屋外にキッチンカーが間隔を空けて登場している。持ち帰りやすい丼物や個別包装の軽食、スイーツなどを販売しており、ランチタイムの市職員らが購入。一般客も購入できる。

 市によると、感染防止策と両立して観光・飲食事業の新たな業態を探る実証実験を兼ねており、キッチンカー参入を検討する店などから、今後の実施予定の問い合わせもあるという。


  • LINEで送る