台風影響1カ月遅れ 三番瀬ノリ漁最盛期 船橋市など積極PR、進むブランド化 漁師わずか4軒7人、深刻な後継者問題

 船橋市中心街からほど近い同市沖の東京湾「三番瀬」で、ノリ漁が最盛期を迎えている。温暖化に昨秋の台風影響もあって、今季は例年より1カ月以上遅れて始まったが、三番瀬の自然の恵みと「竹ひび式」とよばれる昔ながらの漁法で養殖されるノリは、磯の香りと濃厚なうま味が凝縮された絶品に仕上がる。 ・・・

【残り 1261文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る