「高津笑店」オープン 団地の空き店舗を活用 行政とURの連携 【街づくり 八千代の今】(中)

 2007年、UR都市機構は「UR賃貸住宅ストック再生・再編方針」を策定した。方針によると、八千代市内の米本団地と村上団地は、集約化による団地再生を目指す。高津団地は、ストック(既存施設)の有効活用を図る。

◆「包括的協定」 ・・・

【残り 1000文字、写真 1 枚】



  • LINEで送る