房総通リズム春の観光特集2024

手形アートで体育倉庫カラフルに 勝浦・総野小 「ハッピーツリー」バルサミコヤスさんが下絵

体育倉庫の壁面を彩る「ハッピーツリー」の仕上げに水玉を描く6年生たち=23日、勝浦市立総野小
体育倉庫の壁面を彩る「ハッピーツリー」の仕上げに水玉を描く6年生たち=23日、勝浦市立総野小
バルサミコヤスさん(右)と一緒にカラフルな手形を押す児童=23日、勝浦市立総野小
バルサミコヤスさん(右)と一緒にカラフルな手形を押す児童=23日、勝浦市立総野小

 勝浦市立総野小学校(矢代庸一校長、児童46人)で23日、全校児童と教員らの手形アートで体育倉庫壁面を装飾する取り組みが行われた。力を合わせて仕上げたのは「みんなを見守るハッピーツリー」。殺風景だった白い壁が“手形の花”でカラフルに彩られた。

 本年度同校の1~4年生に図工を教え、児童から「バルバル先生」と呼ばれる山武市出身の芸術家、バルサミコヤスさんが下絵の木を描き、 ・・・

【残り 324文字】



  • LINEで送る